Blog

スローモード。

ちょっと休みをもらって母方の実家の裏にある海に遊びに行きました。

ビーチではなく、もちろん岩場です笑。

人でごったがえす海の家がありそうな海岸ではなく、誰も人がいない磯です。

友人たちとタープを張って、貝を煮たみそ汁を作るために、ひたすら貝を探す作業開始。

もちろんアワビとかサザエなんてのは、なかなか見つからないし(どこにあるのかさえわからない笑)、とったらアウトになる場合もあるらしいので、眼中にはなく、目指すはナミノコ、カタッカイ。たぶんどこにでもいる貝です笑。正式名称はわからん。この地域(真鶴)の呼び方なのかも?

特にカタッカイってのは岩にへばりついている貝で素手じゃまずとれないので、ナイフとか、貝を採る用の工具を使って、見つけたら勝負、勝ったら剥がして、バケツにイン、ヒャッハーです。
去年も採って食べたんですが、すんげえ磯の香りも高く(全然臭い方の磯感じゃなくて)うまかったので笑、今回もこいつを主にゲットするべくが黙々と岩をひっくり返したり、岩と岩の隙間を覗き込んで横になりながら、勝負、勝負、勝負、ハイボール、勝負、勝負、ハイボール、って感じで、夏を満喫させていただきました。

今回はちょっと引くくらいでかいやつも見つけて、興奮しながら採った結果、実際すんげえグロテスクで若干引きました笑。
うまかったけどね。

この場所の海ってのがちょっと不思議で、泳いでても、生き物採集してても、時間の流れがいつも遅く感じる。
6時間くらい居た感覚があっても、3時間ほどしかまだ経っていなかったり。
海で遊んでるとたいがいゆっくりに感じたりするものだけど、もっと遅い。
沖縄の海の方がゆっくりな気分にもなれるのに、時間の経ち方はやっぱりこっちの海の方が遅く感じるという。
不思議な場所です。人が滅多にいないからかな。

そんな感じで夕飯の材料も一部ゲットできたので、途中で温泉入って湯河原の山々を眺めながらコーヒー牛乳を一杯やって、夜はバーベキューで採った貝焼いたり、みそ汁作ったり(やっぱり超うまかったぞ)、気がつけばまあ酔っぱらって、友人が間違ってバラまいてしまってそのままだった塩の海の上で横になって寝ていたようです。
起きたら背中がジョリジョリだった。
清まりました。

あんだけ大量の塩の上に長時間いたら、悪いものも浄化されやしないかな、、、。
友人に感謝ですね。

って感じで、3日分くらい詰まった一日を味わわせてもらいました。

また来年もいくだろうな笑。

貝うめー。

Norm/hozzy

関連記事一覧