Blog

理論では解を「知」れないかもしれない。

哲学の本を楽しみながら読めたのは何年ぶりかな。
「エチカ」読んでいます。

以前ブログでも書きましたが、一番辛い時に哲学は何も自分を救ってくれなかったって、思っていましたが、

もし哲学がなったら、もっと悲惨になっていたかもしれなかったなあって。

そんな観点からも、今なんか感じられるようになってもきました。

ありがたい。
こんな思想やあんな思想に今また触れられる事が出来て!

色んな事がフラットになっていきますね。

相変わらず、文章はわけがわからないことばかり書いてあるけれど笑、こんな一見馬鹿げた事を、本気で人生かけてかたちにした人間がいたことを、崇敬する事が出来て幸せで。勝手にまた勇気をもらってしまったりもします。

今日も唸った、、、。

Norm/hozzy

関連記事一覧