Blog

展開は思ってた以上に更に自由なのかもしれない。

『時間はまるでジェット・コースター 流星みたいに燃え尽きてしまう』

 

ってブルーハーツの「ダンスナンバー」の歌詞ですが、

 

曲作って練っていると、ほんとこれ、恐ろしいくらいにあっという間に日にちが経ってて驚く、、。

 

というかひきます。

 

もう1/27か、、、。

 

何やってたんだろう。

 

って、曲作ってたはず笑。

 

裏を返せば集中できたのか、また新たな曲の展開を思いつく事ができました。

 

かなりめちゃくちゃだから、荒さはもうちょい整理するとしても思いつきは許せる範囲で良かった。

感覚的になってきていてよろしいです。

今日の収穫もまた、不協和音の不可解な浮き出し方を知れたこと。

ボツになるかもしれないけど。

不協って度を超してくると逆に綺麗に感じられてくるのが不思議。

あと展開の仕方の自由度が増す。

既に奇妙だから、転調の展開が思い切りでも、あまり違和感を感じないのではないかと推測。

それか、自分の感覚が麻痺ってきてるか、、、。

 

ヘッドホン2号の右側がブチブチに乗っ取られ始めたので、そろそろ交換の時期かな。

この子ももう10年ぐらいの付き合いだ。

愛着とどう折り合いつけるかが課題。

 

今日も制作。

 

Norm/hozzy

関連記事一覧