Blog

点滅した発光体たち。

24日。2回目のNormライブお越し下さったみなさまありがとうございました!

 

えー、第一回目にも増してマニアックな空間になりまして、眠くなってしまった方には大変申し訳なく思いつつ、、、、

こちらとしてはまたひとつ挑戦したかったことに手をかける事が出来て喜びを噛み締めている次第でございます。

こういうの、ずっとみたかった、、、ってMCでも話しましたが、やりたかったわー!!サンクスでござんす!!!

 

盛り上がりのベクトルがどこにあるのかわからないけれど、たまに発光、フワーってなる感じ。

フワーをもっと継続的に滞空化できたらいいなあ、とここを頑張ります。

こういう微妙なところにリアルタイムで触れようとするライブ。どこかに必ず良い着地点があると思うので、

精度をあげていく課題は大いにあれ汗、瞬間に説得力があるものを出せるよう、とにかく頑張ります。

今回はやりたいことが多過ぎて、情報過多になりすぎた。もうちっと絞ります。

脳みそもメモリが足りなくなる瞬間が多々あって、流れに関しても反省することひとしきりでございました。

それでもやって良かったです。空気を共有してくれて本当にありがとうございました。

 

当日の模様の写真もTOPに追加しました。

http://norm.gallery/portfolio_page/live-archive-20170224/

嶋さん今回もサンクス。

 

発光体たち。どんな動きをするのか、今度動画でもラフに撮ってアップしてみようと思います。

次回までにもう一個作ってみようかな。

二個あるとキックとスネアに配置出来るので、また動き方に意思のようなものがでてくる気がする。

電気信号には意識が宿る?我々人間と同じように??

オカルティック???

 

小田原のひのきの香りに関してももっと話したかったけど、ほんと削ってみてくださいね。

鉛筆としてもそうだけど、より匂いとして感じてほしいでございます。

樹のペンのことも後日またトピック作って、似非環境保全家よろしく笑、書かせてもらおうと思います。

 

次回の真っ黒な液体と音楽を合わせる会合in原宿ストロボカフェ。

そのシステムを後一ヶ月で作れるかな!!やりかたを理解出来るかな!!

 

次回やったら、面白いことができる基本みたいなものは随分手に入れられるはずなので、そこからは更に音楽をメインにしつつ笑(僕は音楽家でした)

音楽に反応するシステムを使った表現を煮詰めていけたらと思います。

マニアックには拡張性がある。面積がまだ小さなものには伸びしろがあるので、これに自分の音楽を乗せていければまだ隠れてる面白いの作れるんじゃないかなと、

地獄のような荒野のループを抜けて、まだ踏みならされてない降ったばかりの雪原を歩いてみたい願望。これはもう希望。

そこにはまだまともなものもたくさんあるという気がしてならない。という希望。これがないと一日何時間も虚空とにらめっこはできねえ。音楽さん怖いんだよ。

 

そういえば、また雪が、というか雹みたいなのが帰り道で降っていた。

 

カギと音楽やるときはいつも雪が降る、、、。

 

カギちゃんの眼鏡は妖精かい?

 

Norm/hozzy

 

 

 

関連記事一覧