Aquarium

水槽の趣味は楽しく。
床を水浸しにしてとんでもないことになってから、やむなくやめてしまったけれど、
未だにもう一回やりたくてウズウズする。
あの中毒性。沼。

新曲アクアリウムの歌詞です。

「Aquarium」

箱庭の直下光 ゆれる水面の天井

青白い空気が ビールの泡を弾く

半開きのカーテン 少しカビ臭いクーラー

積まれた段ボールは 半年前と変わらず

勧められたれたぶくぶくがうるさい 熱帯魚屋の親父に詐欺られた

アクアリウムは 泥沼の一歩

ちゃっちいモーターが くそたけえ

アクアリウムは 泥沼の一歩

第三種のビールも ぎゅっと味が詰まる

読みかけの文庫本 積もるほこりを撫でれば

君がいなくなった時間が舞い散る

僕らは大人で 大人であろうとしてた

互いに尊重し合い わがままも言わなかった

勧められたぶくぶくがうるせえ

熱帯魚屋のレジ打ちの小僧の瞼をめくりたい

アクアリウムは 泥沼の一歩 大事な事も隅に流れる

アクアリウムは 再生の一歩 バクテリアが時間を 粉々にする

アクアリウムは 泥沼の僕を。

2017/3/17

Category

illustration, Music