Blog

フッサール、現象学、ノーム、夜の工場。

ここ最近、藍坊主の制作をしていてすごく色々わかってきたことがあったのでブログろうかと。

ツイッターでもなんかつぶやいていたけど、多分ノームは、藍坊主の「ブルーメリー」「スノーマリー」の続きを推し進めているんだと思ったんだ。

もちろん鍵和田の感性に影響されているところもあるけど、ここら辺の感覚は、結構彼とも共通するところがあると思う。

あの時、迷いながらやろうとしてたこと、そして色々あって諦めてしまったこと。

あのミニアルバム2枚って、かなりミュージシャン側のわがままが詰まっている作品だよな笑。

当時はまだメジャーで活動してて(トイズファクトリー)、そこであの作品をリリースするって、それはそれは大変だったと思う(担当の方に迷惑かけたなあ、すごく、多分)

俺もかなり疲弊してたし、それでも何か作らなきゃって思ってたからまあ、おあいこってことで笑、さーせん。

 

でも、最近よく件の2枚を聴くようになってるんだけど、とてもいいな。

不自由感があるのに、すごく自由を目指してる感じがたまらないね。

音楽って、テンプレ通りにやんないと、たくさんの人に届くものを作るって、やっぱりすごく難しいと思う。

俺の最大のテーマもここだ。

テンプレとか上から目線で言っちゃってるけど、単純なものじゃねえーんだよねこれが。まじムジー

すごくレベルが高い、行ける人だけが超えられる、見ることができる感覚なんだと思う。

知りたいんだけど。なあ笑。俺、まだわかんねーよ

今もあがいてます。

 

しかしながら、ブルーメリー、スノーマリー。

テンプレからはみ出たもの。

はたまた冒険したい心、止まらないパッション。

って、もっとも上位になきゃダメだよなやっぱ。

夜の工場とか、俺の中ではシングル級だったんだ、実は。

懐かしいなあ。

すげえ入れ込んでた。

MV作りたいって主張したけど、一蹴されたな笑。しゃーないな。

 

ツーことで、そういう感覚が諦めきれないから、今もこの活動しているんだ。

 

ツイッターでどなたかがリプくれたけど、ノームは「現象を音楽にする」ってやつ、多分、それだな。

時間の流れ、瞬間、季節、光、そんなものを音楽に変えたいんだと思う。挑戦だね。

銀杏が空から降ってきて、「わっ」って驚いた時の一瞬だけでいいんだモチーフ自体は、それだけで。

こういうのを音楽にしたいのだ。ノーム。

だから「夜の工場」でしたかったことの、その先なんだろうと。

 

まさに日々やってる(裏で毎日ノームの環境もアップデートしてます、常にこっそり)ことは、2013年あたりに生まれた新しい音楽との接し方から伸びてきていると思った。

「月の屋台」完成させよう。

最近鍵ちゃんと連絡とってないけど、あいつ元気かな笑。

鍵ちゃんのギターも、俺すごく好きなんや。

 

NORM/hozzy

関連記事一覧